«

»

4月 14

【シン コラム】映画『少年メリケンサック』はバンド再結成の引き金になるのか?


黒木です。こんにちは!

 

ロック(パンク含む)を題材とした映画といえば、

ドアーズ、ローズ、


そして、Sid and NancyやThe Great Rock ‘n’ Roll Swindle、

 

日本映画では、NANA、デトロイトメタルシティ等があります。

では、

『少年メリケンサックという映画』をご存知でしょうか?

 

ストーリーは、

25年前のバンドのライブビデオが

あるキッカケでネットに流れて

現代のバンドだと勘違いされて

ブレイクしてしまうというお話です。

 

ST1

このバンドはセックスピストルズと

ニューヨークドールズとG.B.H、

Exploited をミックスしたようなバンドで
(すみません。わかる人だけでついてきてください)、

ノリや歌い方はセックスピストルズっぽい感じです。

 

ピストルズといえば‘70sのバンドです。

ミュージックシーンは常に変化をしてきますが、
なぜか、パンク、ハードコア系はあまり変わらない気がします。

 

ビジュアル的にもSIDチェーンを身につけて、
ラバーソールを履いているティーンが今でも町を歩いています。

 

映画の中でベース担当が、
「今の音楽がつまらないから俺たちに集まったんだろ」
というセリフがあります。

 

なにか世代を超えて権力や圧力に反抗する
パッションをかき立てる音楽なのかもしれません。

 

しかし、こういう映画を見ると、
ジャンルに限らず

ステージに立ったことがある人は
バンドを再結成したくなります。

 

このあたりは

制作者の意図なのかもしれませんね。

 

映画を観た後は、
きっとあなたもギターを押し入れから

引っ張り出して、
アンプにジャックインしてしまうでしょう。

 

そして、
メンバー募集サイトを見てしまうかもしれません。

(あれ? それは私かな?)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

banner

★お金や投資のことを安全に

 自由に話せるオンラインサロン。

 

 どこに住んでいても繋がる

 お金や投資の情報源。

 

『YYMサロン』に黒木は参加しています。

サロンの詳細はコチラから

 ↓  ↓  ↓

synapse.am/contents/monthly/yym

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

黒木陽斗 無料メルマガ登録: https://goo.gl/1mhsN5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

取材、セミナー、執筆のご依頼、ご相談先

http://goo.gl/MRgCD2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本コラムは著作権法で保護されている著作物であり、
本テキストの著作権はすべて 黒木陽斗 に属します。
著作権者の事前許可を得ずに、本テキストの一部または全部を、
あらゆるデータ蓄積手段(印刷物、ビデオ、レコーダー及び電子メディア、
インターネット等)により複製および転載することを禁じます。

Copyright(C)2015-2017 黒木陽斗 All Rights Reserved.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【黒木陽斗の本】

シリコンバレーのビジネスエリートたちが実践する

使っても減らない5つのお金のルール

金持ちリタイア・貧乏リタイア

〜社長より稼ぐサラリーマン大家の不動産投資術

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。