«

»

7月 10

【新コラム】なぜ? 銀行が褒めてくれた?

黒木です。
こんにちは!

先日取引先銀行内で異動があり、
打ち合わせする機会がありました。

 

その際に支店長から
「あちこちの支店を回ってきたが、
決算書が一番キレイだ!」
と褒められました(嬉)。

銀行名はナイショですが、

この方は、不動産投資の融資実績がかなり多い方です。

 

BK

 

 

この「キレイだ!」の一言で
相手の言いたい事を汲み取らなければ
投資家失格です(笑)。

 

 

「キレイだ!」の意味は、

怪しいところがなく、

格付けも良く、

融資はいつでも

レディーな評価だという意味です。

 

私は経営者として、
この格付けをとても重要視しています。

 

その格付けを左右する決算書は

経営者の成績表であり、

金融機関が経営状態を
把握するカルテだといえます。

 

だからこそ、
私は経営で良い成績をとるよう
日々努力してきました。

 

成績表である決算書が
投資家の成長を左右するといっても
過言でないほど重要だからです。

 

実は、

よほど経営に深く関わっている

税理士でないと任せきりでは、
決算書はキレイになりません。

 

税理士は税務責任者であって
経営責任者ではありません。

 

経営者が決算書を理解していなければ、
税理士もどうやって自分の知恵を
提供すべきかわかりません。

 

物件を購入するまでの
本やセミナーはとても多いのですが、

不動産事業経営についての
セミナーや書籍はほとんどありません。

 

不動産投資は、

購入までは比較的簡単です!

 

継続すること、

連続して融資を引くことが
難しいのです。

 

経営者として良い成績をとらなければ、
融資は早めに頭打ちになってしまうからです。

 

投資家であり、

経営者として良い成績を取りましょう!
(当然ですが、不正はだめですよ)

 

 

なぜなら、

成績優秀な経営者だけ、
ご褒美を得る事ができるからです。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お得な電子書籍のお知らせ】
『使っても減らない5つのお金のルール』
Kindle版がリリースされています!
↓   ↓   ↓
https://goo.gl/pgvL1n
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
黒木陽斗公式ホームページ:http://kurokiharuto.jp/
Twitter:https://twitter.com/Haruto_Kuroki
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本コラムは著作権法で保護されている著作物であり、
本テキストの著作権はすべて 黒木陽斗 に属します。
著作権者の事前許可を得ずに、本テキストの一部または全部を、
あらゆるデータ蓄積手段(印刷物、ビデオ、レコーダー及び電子メディア、
インターネット等)により複製および転載することを禁じます。
Copyright(C)2015-2016 黒木陽斗 All Rights Reserved.

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。